ここは、韓国ソウル市鍾路区にある韓国の伝統が今も残る街「仁寺洞」

仁寺洞は十四世紀から二十世紀前半にかけて知識人や官僚たちが集い暮らしてた街で、現在も新羅時代の白磁器や絵画などの美術画廊や、韓国の伝統的な建物を利用したレストランや喫茶店が立ち並び、味わいある雰囲気を楽しめる街として知られています。
当店は、その仁寺洞の心休まる家庭的な雰囲気と韓国の洗練された旬の味覚が楽しめるお店を目指しております。
健康と味覚の両方が楽しめる“ 湯(スープ)” や、四季折々の韓国の食材を活かした本格韓国料理の数々、是非お楽しみ下さい。

ユーティリティコンテンツ目次

ホーム お問合せ

韓国旬彩料理    仁寺洞-インサドン-

お問合せはこちら